【addictive】中毒や依存症になりやすいアディクティヴな性格とは?

中毒、依存症のアディクティヴ

中毒的、依存的は英語でaddictive

というわけで今日使えるようになってもらう言葉はaddictive(アディクティヴ)です。

中毒的、依存的な人っていますよね。基本的に不幸せで、いつも飢餓感空腹感満ち足りていない感じがして、常に何かを欲して、頼ろうとします。何かべったりと依存するものが無ければ生きていけない、不安で仕方が無い。そんな感じの人です。こういう人は、たばこに走り、アルコール依存症になったり、ヘビースモーカーになったりします。買い物ギャンブルに走る人もいます。異性に走り、キャバクラホスト狂いになるかもしれません。そんなアディクティヴな人をイメージしながら、今日も音読やっていきましょう。

addictiveの真の定義は?

Relating to or susceptible to being or becoming addicted to something.

lexico.com

依存症になりやすいこと。

if a substance, especially a drug, is addictive, your body starts to need it regularly and you are unable to stop taking it

ロングマン現代英英辞

例えば、ドラッグのような物質がアディクティヴであると言うとき、体が定期的にそれを欲し、接種することを止められなくなること。

If someone has an addictive personality, they easily become addicted to something.

Collins Dictionary

アディクティヴな性格とは、簡単に何かの中毒になる性格のこと。

addictiveの類語は?

anxious「不安な」
needy「欲している、依存的な」 
compelling「強制的な、やむにやまれぬ」
compulsive「衝動的な、強制的な」
obsessive「取りつかれた」
enslaved「とりこになった、奴隷になった」
hooked「かぎに引っ掛けられた→中毒の」
habit-forming「習慣の、習性になる、中毒になる」
hysteric「ヒステリー性の」
maniac「狂人の、熱狂家の」
nervous「神経過敏な」
neurotic「神経症の、ノイローゼの」

addictiveの反対語は?

normal「通常の」
adjusted「調整された」
controlled「感情などを抑えた、制御された」
balanced「バランスのとれた、落ち着いた」
relaxed「落ち着いた、リラックスした」
sane「まともな、正気の」
stable「安定した」
uninterested「興味のない」
indifferent「関心のない、どうでもいい」
unconcerned「気にしていない、無関心な」
apathetic「無気力な」

アディクティヴってどんな意味?

自分には関係ないと思いがちな依存症。「病的な」イメージを抱きがちですが、実際は程度の問題で、誰しもアディクティヴな可能性はあります。

最近ですと、スマホ依存症SNS中毒な人は多いのではないでしょうか。いつもいじっていて、肌身離さず持ち歩いているなら依存症です。それが無ければ不安で仕方がないのですから。テレビ中毒パソコン中毒ゲーム中毒の人もそこら中にいるでしょう。

問題は、それによって人生や生活が豊かになるのか、それとも支障をきたすのかです。その中毒によって、お金を稼げたり、技能が上がったりするなら、それは良い中毒かもしれません。他方で、ただ時間もお金も搾取されるだけなら悪い中毒かもしれません。結果、不幸になるわけですから。

気を付けなけらばいけないのは、めちゃくちゃ頭の良いエリートたち(ハーバード大学、スタンフォード大学、マサチューセッツ工科大学、イェール大学出の)が全身全霊であなたを中毒に、依存症にしてくる仕組みを作っているということです。YouTube見てたら人生終わってた、なんてことがないように気をつけましょう。

中毒、依存症のアディクティヴ

ちょっと余談ですが(文法嫌いはスルーしてください)

もともとaddictive(アディクティヴ)という言葉は、ヒトを「中毒にする」「依存症にするモノに使われていた言葉。例えば、addictive drug, addictive gameといった感じで、薬やゲームといった「モノ」に使われます。

一方で、ヒトは「中毒にさせられる」「依存症にさせられる」側なので、普通に考えると addictedとなりそうですが…性格(パーソナリティ)に使われる場合は addictive personalityとなり「中毒にさせられやすい性格」という意味に。addictedじゃないのに!

する側と、される側の区別があいまいになるケースは他にも。

This battery charge quickly. このバッテリーは速く充電する
This box open easily.この箱は簡単に開く
The car drive well. その車は良く走る

「バッテリーは人間によって、充電させられる側なのに!?」と思っても我慢しましょう。どこの国の人でも、受動態はめんどくさいんですよ。能動態でいっかぁ、って感じです。言語は意外とテキトーなんですよね。重要なことは、気にしないことです。文脈から判断しましょう。