forceful「力強い、説得力のある」フォースフルな性格

力強い説得力あるフォースフル

「説得力がある」は英語でforceful

力強く自分の意見を述べ、どんな相手でも説得してしまうような人のことを英語で、forcefulと言います。というわけで今日は、フォースフルという言葉を使えるようになってもらいます。

スピーチや演説、プレゼンがうまい人っていますよね。話に説得力があり、思わず聞き入ってしまう。自分の意見を、人に力強く伝える能力を持っています。そんなフォースフルな人をイメージしながら、意味や類語を音読していきましょう。

forceful「力強い、説得力のある」フォースフルの意味

forcefulの意味、定義

定義は「言葉の核」です。必ず一度は音読すること。

Strong and assertive; vigorous and powerful.

lexico.com

力強くて、断定的強健で、強力なこと。

a forceful person expresses their opinions very strongly and clearly and people are easily persuaded by them

ロングマン現代英英辞典

フォースフルな人とは、自分の意見を非常に強くはっきり表現し、人々を簡単に説き伏せる人のこと。

If you describe someone as forceful, you approve of them because they express their opinions and wishes in a strong, emphatic, and confident way.

Collins Dictionary

フォースフルな人とは、良い意味で、意見希望を強く、強調し、自信をもって主張する人のこと。

forceful「力強い、説得力のある」フォースフルの類語

forcefulの類語、似たことば

声が大きく自信満々な、弁論ディベート強い人をイメージしながら、フォースフルの類似表現を音読していきましょう。

strong「強い」
powerful「強力な」
potent「力強い、効き目がある」
vigorous「精力旺盛、元気はつらつ」
effective「効果的な」
cogent「説得力がある、影響力がある」コウジェント
convincing「納得させる、なるほどと思える」
compelling「興味深い、強烈な、惹きつける」
credible「信用される、説得力がある」
eloquent「雄弁な」
authoritative「権威ある、信頼できる、横柄な」
assertive「断定的な、独断的な、自己主張の強い」
pushing「押しつけがましい、厚かましい」
commanding「堂々とした、威厳ある」
conclusive「決定的な、確実な」
plausible「もっともらしい、口先のうまい」軽蔑アリ。
valid「妥当な、有効な」
telling「強烈な、効果的な、印象的な」

forceful「力強い、説得力のある」フォースフルの反対語

forcefulの反対語、逆のことば

主張や根拠が弱く説得力に欠ける弱弱しく情けない人をイメージしながら、フォースフルの反対概念を音読していきましょう。

weak「弱弱しい、説得力に欠ける、表現力が弱い」
frail「ひ弱な、壊れやすい」
vulnerable「傷つきやすい、弱点がある、意志薄弱な」
feeble「弱い、無力な」哀れみ、軽蔑アリ。フィーブゥ
powerless「無力な」
lazy「怠惰な、やる気のない」
lethargic「眠い、けだるい、無気力な」リサージック
implausible「信じがたい、怪しい」
improbable「たぶん違う、ありそうもない」
unlikely「ありそうもない、見込無し」
ineffective「効果のない、無駄な」
incompetent「無能な」
invalid「根拠の薄い、説得力のない、弱い」
unreasonable「理性的でない、筋が通ってない」

フォースフルってどんな英語の性格?

フォース(力)という言葉通り、ある意味「最強の能力」です。とにかく話が力強くてうまいんです。例えば、フォースフルな人が演説をすれば、通りがかる人々はたちまち立ち止まり、自然と聞き入ってしまいます。自信たっぷりに、はっきりと自分の意見を主張するので、説得力が増すのです。聴衆は、「なるほど」「そうだそうだ」といった風に。フォースフルな人は、人を動かす力があるわけです。この能力は強力なゆえに、行き過ぎると独断的で独裁的になります。悪用は厳禁です。

今日のおまけ:「私には夢がある」↓
フルバージョンは一度は聴くように。

力強い説得力あるフォースフル