generous「気前がいい」ってどんな性格?

generous、気前がいい、ジェネラスな性格って一体どんな性格なんでしょうか?

generous「気前がいい」の定義

giving or willing to give freely
反対語mean

oxford現代英英辞典より引用

与える(惜しみなく与えること、気前がいいこと)、もしくは進んで、喜んで与えること、無料で

generousの本質は、与えることなんですね。日本語だとよく「寛大な」と訳されがちなgenerousですが、それだとどんな種類の「寛大さ」なのかあいまいで、よくわかりません。オクスフォードの英英辞典の定義を見る限り、許したり我慢したりする寛大さではなく、与えること気前の良さの寛大さのようです。

ちなみに、許したり、受け入れるといった「寛大さ」を表す表現はtolerantです。異なる宗教、人種を受け入れましょう、寛容になりましょうといったような文脈で使われるのは、もちろんtolerantです。

ちなみに、さらに似たような言葉でlenientという言葉がありますが、これは「緩い、厳しくない、甘い」といった意味になります。

generous「気前がいい」の類語

synonyms of generous
ready to give freely
liberal , lavish , free , charitable , free-handed, hospitable , prodigal , bountiful , open-handed , unstinting , beneficent , princely , bounteous , munificent , ungrudging

collinsdictionaryより引用

liberal?と思いましたが、もともとリベラルとは”tolerant for chenge”「変化に寛容である」性質があるので、類語として出てきたようです。lavish「贅沢な→気前のいい」、free「無料の」、charitable慈善的な」(donation寄付などをした人はgererousと言えるでしょう)。hospitableもてなしの、手厚い」あたりを覚えておいて損はないでしょう。

やはり、何かを与える人。慈善事業、お金やモノを寄付をする人、そんな人がgenerous、ジェネラスな人と言えるでしょう。

generous「気前がいい」の反対語

mean , selfish , cheap , tight , greedy , stingy , parsimonious , miserly , avaricious , close-fisted

collinsdictionaryより引用

mean「意地の悪い、卑劣な」、selfish自分勝手な」、cheapけちな、しみったれの、さもしい」、greedy貪欲な、欲深い」、stingyけちな、せこいみみっちい乏しい」あたりは覚えやすくて使いやすい言葉ですね。覚えておいて損はありません。generousはこれらの反対の概念と覚えましょう。

generousってどんな性格?まとめ

気前のよい羽振りの良い、モノやお金惜しむことなく、喜んで人に与える人、そんなありがたい人がgenerous「ジェネラス」な性格です。寄進寄付慈善事業などに積極的。けちじゃなくせこくなくみみっちくない。そんな大きく構えたどーんと太っ腹な性格。そんな人を見かけたらgenerousな人ということです。

あなたはgenerousですか?