【honorable】気高くて高潔なオナラブルな性格とは?

気高いオナラブル

気高い人は英語でhonorable

というわけで今日はhonorable(オナラブル)という言葉を使えるようになってもらいます。

気高い人っていますよね。正義感が普通の人よりも強く、公平さや公正さを大切にします。自分自身もできるかぎり正直まっすぐであろうとします。いきすぎると、ちょっと頑固まじめすぎで、融通が利かなくなることも。そんなオナラブルな人をイメージしながら、今日も音読をやっていきましょう。

honorableの真の意味は?

Bringing or worthy of honor.

lexico.com

名誉をもたらす、もしくは名誉に値する。

an honourable action or activity deserves respect and admiration. behaving in a way that is morally correct and shows you have high moral standards

ロングマン現代英英辞典

オナラブルな行動とは、尊敬と称賛に値する道徳的に正しい行動をとること。また、それによって高い道徳的規範を示す

If you describe people or actions as honourable, you mean that they are good and deserve to be respected and admired.

Collins Dictionary

オナラブルな人とは、善良な人で、尊敬と称賛に値する人のこと。

honorableの類語は?

just「公正な、公平な」
right「正しい」
upright「直立した、背筋の伸びた、正直な」
proper「正しい、適切な」
honest「正直な」
morally correct「道徳的に正しい」
ethical「倫理的な」
principled「主義を持った、信念に基づいた」
noble「気高い、崇高な」
righteous「公正な、高潔な」
virtuous「有徳の、徳の高い、高潔な」
respectable「立派な(皮肉的に)」
illustrious「輝かしい、すばらしい」

honorableの反対語は?

bad「悪い」
corrupt「堕落した、不正にまみれた」
dishonest「不正直な」
deceptive「騙す、詐欺的な」
devious「腹黒い、狡猾な」
immoral「不道徳な、道徳に反する」
irresponsible「無責任な」
unethical「非倫理的な」
unjust「不当な、不正な」

オナラブルってどんな意味?

嘘や不正を嫌い、正直正義感が強ければ、その人はオナラブルな人かもしれません。こういう人は、仮に言わなければバレなくて済むことも、真実を伝えることを優先させます。たとえそれによって自分が損をしてもです。

自分の中に、規範信念のようなものがあり、それが正しいと信じて従います。それに反することは何よりも「」で、何よりも嫌います。高潔高徳と言えば聞こえがいいですが、度が過ぎると、柔軟になれない頑固聴く耳をもたない人になってしまうことも。まっすぐすぎるんです。

そんなオナラブルな人、どう思います?

気高いオナラブル