【wise】知識や経験が豊富なワイズな性格とは?

知識と経験のワイズ

というわけで今日使えるようになってもらう言葉はwise(ワイズ)です。

賢い人っていますよね。生まれ持った天才と言うよりは、経験知識が豊富で年季を積み重ねた知性を持っているような人のことです。静かで、落ち着いていて、余裕がある感じの大人の知性を持っている人。そんなワイズな人をイメージしながら、今日も音読やっていきましょう。

wiseの真の意味は?

Having or showing experience, knowledge, and good judgement. Sensible or prudent.

lexico.com

経験知識、そして良い判断力を持っていること。示すこと。賢明慎重なこと。

someone who is wise makes good decisions, gives good advice etc, especially because they have a lot of experience of life

ロングマン現代英英辞典

ワイズな人とは、人生経験が豊富で、良い決断ができ、良い助言ができる人のこと。

A wise person is able to use their experience and knowledge in order to make sensible decisions and judgments.

Collins Dictionary

ワイズな人とは、経験知識を使うことで、賢明な決断判断ができる人の事。

wiseの類語は?

aware「気づいている」
knowing「知っている」
knowledgeable「精通している、聡明な(沢山知ってる)」
informed「詳しい」
enlightened「啓発された、啓蒙された」
understanding「理解ある、わかってる人」

intelligent「知性のある」
sensible「賢明な、分別のある」
rational「理性のある」
perceptive「知覚の鋭い、鋭敏な」
prudent「用心深い、慎重な」
clever「小利口な、物分かりが良い」
smart「利口な」
shrewd「そつがない、如才ない」
sage「賢い」wiseの古い表現

wiseの反対語は?

silly「馬鹿げた、くだらねー」口語的
foolish「愚かな」
stupid「愚かで馬鹿な」
ignorant「無知な」
obtuse「鈍い、愚鈍な」

unwise「賢くない」
unintelligent「知性が無い」
irrational「理性が無い」

careless「不注意な」
heedless「思慮の無い」
unaware「気づかない」
inattentive「注意散漫な」
incautious「警戒してない」

ワイズってどんな意味?

ワイズな人は「知っている人」「分かっている人」のことです。いますよね、話をしていて「この人わかってる。理解してくれてる」と思えるような人。こういう人は、物事に対する理解が深いのです。

なぜ理解が深いのかというと、たくさんの経験知識を持っているからです。なのでこの言葉は比較的、大人年配の方に使われることが多いです。

また、ワイズな人は決断力判断力にも長けています。それも知識と経験のなせる技です。当然、他人の相談にものれるので、助言力アドバイス力もあるというわけです。

あなたはwise(ワイズ)?

知識と経験のワイズ